RPA導入稼働支援

三田ビジネスサービスの「RPA導入稼働支援」です。

経理業務自動化のソリューションからRPAの世界に入った弊社による、RPA販売導入稼働支援をご紹介致します。

RPA・販売・導入・稼働支援

勘定奉行をRPAで自動化する取り組みから、弊社では2018年より本格的にRPA
ソリューションを提供し始めました。現在ではお客様はもとより、弊社社内においても
BizRobo!を利用して安定的にRPAが稼働しております。

RPAは一連の定型業務の自動化としては安定した実績を誇っており、
2020年に発生したウィルス騒動や働き方改革での人手不足に対しても、会社業務を
止めることなく円滑に推進する役割を担っております。

弊社ではRPAソリューションのご提供に際し、二つのアプローチをご用意しております。
一つはお客様に導入支援稼働支援をお手伝いし、お客様の社内でRPAを管理したり
ロボット作成をしたりする教育をご提供するタイプ。
もう一つは、業務分析、導入、稼働、管理、ロボット追加作成、アフターフォロー、保守、
まで全てを弊社で担当させて頂く「アウトソーシングタイプ」、以上の二つの形態で
RPAソリューションをお届け致しております。
また現在では、紙の帳票などをAI-OCRにてデジタルデータにしてからRPAで取り込む事が
殆どです。そういった一連の包括的なソリューションを弊社ではお届けしております。

トピックス

実際のRPA導入の流れ

弊社ではお客様のご要望、特に「自社でRPAを管理する」のか「弊社に投げる」のかを
初回訪問時によくディスカッションさせて頂き、お客様の最適なご提案内容をサジェスト
させて頂きます。そのうえで必要な要件定義を行い、自社管理のお客様の場合は正式見積もり
までの要件定義を無償にて行わせて頂きます。
弊社が扱うBizRobo!を、お客様にて管理出来るように支援させて頂く場合は大体29万~
のご予算が目安となります。

お客様のRPAを弊社で作成し、管理やフォローまで全てをアウトソーシングさせて頂く
場合は、初回ご訪問より数度の要件定義および業務分析などを無償で行い、正式お見積り後
一人月80万~のご予算にてあらゆるサポートをご提供させて頂いております。
弊社が扱うBizRobo!はスタートモデルの年間利用料が90万円~、AI-OCRは年額96万~、と
なっております。

RPAを利用し、反復的な仕事はロボットに任せ、人間はクリエイティブな仕事に専念する
のが当たり前な時代は到来しています。未来のAIに繋がっていくRPAソリューションを
ぜひご検討いただきたいと思います。

三田ビジネスサービス
会計事務所がお届けするIT総合ソリューション・勘定奉行シリーズ販売・RPA販売導入支援・経理自動化・その他アウトソーシングの三田ビジネスサービス。

三田ビジネスサービス

〒231-0016
横浜市中区真砂町4-43 木下商事ビル3F

■お気軽にご相談ください
045-225-8355
お問い合わせフォーム
ページ上部へ