RPA・AI-OCR、製品紹介

弊社がご提案させて頂くRPA・AI-OCRの製品紹介です

弊社では長年の勘定奉行ソリューションにマッチングしたRPAとして、BizRobo!とAI-OCRのTegakiをご提案させて頂いております。

BizRobo!ご紹介

経理自動化、省人化の観点から、弊社では2018年より勘定奉行シリーズのRPAによる
自動オペレーションに取り組みました。そしてツール選定の結果、BizRobo!をメインRPA
としてご提案させて頂いております。
BizRobo!の選定に至った理由は勘定奉行シリーズとのマッチングが高く、クライアント
の影響を受けなく安定した稼働が望め、販売元であるRPAテクノロジーズの対応も素晴らしく、
会社の基幹システムのオペレーションに最適だと判断させて頂きました。

弊社では奉行シリーズの自動化から初めて、各種ERP及び社内システムのRPAまで
幅広くBizRobo!を活用し、お客様にご提案させて頂いております。

トピックス

AI-OCRとBizRobo!

2020年現在はまだ本格的稼働状態にあるAIは存在しません。そこでRPAで各種システムを
自動化する際に必要になるデバイスとして、各種紙帳票を電子化するAI-OCRが必要と
なります。弊社ではAI-OCRとBizRobo!をセットで利用し、手書き帳票を電子データにして
基幹システムに取り込む事をご提案させて頂いております。
BizRobo!のスタートモデルは年額90万~、AI-OCRは年額96万~、となっております。

三田ビジネスサービス
会計事務所がお届けするIT総合ソリューション・勘定奉行シリーズ販売・RPA販売導入支援・経理自動化・その他アウトソーシングの三田ビジネスサービス。

三田ビジネスサービス

〒231-0016
横浜市中区真砂町4-43 木下商事ビル3F

■お気軽にご相談ください
045-225-8355
お問い合わせフォーム
ページ上部へ