小倉会計事務所について

勘定奉行・奉行シリーズ OBCパートナー 三田ビジネスサービスの「小倉会計事務所について」です。

ご挨拶

代表 公認会計士・税理士 小倉 正のご挨拶です。

代表挨拶
 当社の母体であります小倉会計事務所は戦後間もない頃にここ横浜にて産声をあげました。

当事務所は戦後まもなく横浜にて「計理士」小倉一郎により創業致しました。
計理士は後に公認会計士法が成立した際に廃止され、小倉一郎も公認会計士・税理士、と資格名称が変更になりました。
変わらぬご愛顧を受けまして、今日でも横浜の地で会計事務所業務を続けさせて頂いております。

三田ビジネスサービスに関しましては、平成13年、ICT関連事業のニーズに対応するべく、
小倉会計グループのシステム関連事業と経営コンサルタント事業を統合し、主に財務会計ソフトを導入する会社として、オービックビジネスコンサルタント社と認定代理店契約を締結、
同社開発のパッケージソフト『勘定奉行』並びに同基幹業務支援ソフト『奉行シリーズ』を導入支援、販売いたしております。

公認会計士・税理士
小倉 正(慶応義塾大学 商学部卒業)
昭和44年12月10日 富洋商事株式会社設立(資本金200万円)
昭和52年5月16日 株式会社小倉計算センターに商号変更
平成8年2月15日 資本金 800万に増資
平成8年2月29日 資本金 1,000万円に増資
平成13年4月1日 株式会社三田ビジネスサービスを吸収合併 資本金2,000万
平成13年4月2日 株式会社三田ビジネスサービスに商号変更

クラウド&マイナンバー

クラウド&マイナンバー

クラウドと奉行シリーズの連携で、安全にマイナンバーを管理

三田ビジネスサービス

三田ビジネスサービス

〒231-0016
横浜市中区真砂町4-43 木下商事ビル3F

■お気軽にご相談ください
045-225-8355
お問い合わせフォーム
ページ上部へ